ネット作業効率化!WindowsとMacのキーボード ショートカット キー

キーボード

お小遣いサイトを周りをする時や、普通にインターネットをする時など、キーボード ショートカット キーを覚えておくと作業効率がぐんと上がりますし、便利です。

新しい事を覚えるのは大変だと思いますが、1度覚えてしまったら本当に楽にネットの作業ができるのでおすすめです。沢山あるキーボード ショートカット キーの中でわたしがよく使うものを紹介しますね。

キーボード ショートカット キーについて

キーボード ショートカット キーとは、キーボードのキーの組み合わせでパソコンの機能を呼び出して使える便利な機能です。キーボードショートカットやショートカットキーとよく呼ばれます。

例えばブラウザのタブを閉じる時など、わざわざマウスで「×」を押さなくても、Windowsなら[Ctrl]+[W]、Macなら[command]+[W]で閉じることができます。

ブラウザによって使えないものもありますが、だいたい同じショートカットキーが使えます。ブラウザ以外の他のアプリケーションでも使えるものもあるのでチャレンジしてみてください。

キーボードショートカット 目次

  1. Windowsのショートカットキー
  2. Macのショートカットキー
  3. お小遣い稼ぎで便利なショートカットキー

Windowsのショートカットキー

テキストなどをコピーする [Ctrl]+[C]
コピーしたものを貼付け(ペースト)する [Ctrl]+[V]
切り取り(消去&コピー)する [Ctrl]+[Z]
テキストなどを全選択する [Ctrl]+[A]
入力したものなどを元に戻す [Ctrl]+[Z]
元に戻す前の状態にする [Ctrl]+[Y]
アドレスバーの文字を選択 [Alt]+[D]
ページの先頭へ少量スクロール [↑]
ページの末尾へ少量スクロール [↓]
ページの先頭へ大きくスクロール [Fn]+[↑]
ページの末尾へ大きくスクロール [Fn]+[↓]
ページの先頭へ移動する [Fn]+[←]
ページの末尾へ移動する [Fn]+[→]
次のページに移動する [Alt ]+[→]
前のページに移動する [Alt ]+[←]
ページを更新する [F5]
ブラウザのキャッシュを無視して
ページを更新する(スーパーリロード)
[Ctrl]+[F5]
ページ内のテキストを検索する [Ctrl]+[F]
新しいタブを開く [Ctrl]+[T]
タブを閉じる [Ctrl]+[W]
最後に閉じたタブを再度開く(復元) [Ctrl]+[Shift]+[T]
リンクをバックグラウンド(背面)で
新しいタブで開く
[Ctrl]+[クリック]
リンクをフォアグラウンド(前面)で
新しいタブで開く
[Ctrl]+[Shift]+[クリック]
次のタブへ移動する [Ctrl]+[Tab]
前のタブへ移動する [Ctrl]+[Shift]+[Tab]
アプリケーション切り替え [Alt]+[Tab]
アプリケーション終了 [Alt]+[F4]
デスクトップを表示 [Windows]+[D]
マイコンピューターを表示 [Windows]+[E]

キーボードショートカット 目次へ

Macのショートカットキー

テキストなどをコピーする [command]+[C]
コピーしたものを貼付け(ペースト)する [command]+[V]
切り取り(消去&コピー)する [command]+[Z]
テキストなどを全選択する [command]+[A]
入力したものなどを元に戻す [command]+[Z]
元に戻す前の状態にする [command]+[shift]+[Z]
アドレスバーの文字を選択 [command]+[L]
ページの先頭へ少量スクロール [↑]
ページの末尾へ少量スクロール [↓]
ページの先頭へ大きくスクロール [fn]+[↑]
ページの末尾へ大きくスクロール [fn]+[↓]
ページの先頭へ移動する [command]+[↑]
ページの末尾へ移動する [command]+[↓]
次のページに移動する(進む) [command]+[ ] ]
前のページに移動する(戻る) [command]+[ [ ]
ページを更新する [command]+[R]
ブラウザのキャッシュを無視して
ページを更新する(スーパーリロード)
[command]+[shift]+[R]
ページ内のテキストを検索する [command]+[F]
新しいタブを開く [command]+[T]
タブを閉じる [command]+[W]
最後に閉じたタブを再度開く(復元) [command]+[shift]+[T]
リンクをバックグラウンド(背面)で
新しいタブで開く
[command]+[クリック]
リンクをフォアグラウンド(前面)で
新しいタブで開く
[command]+[shift]+[クリック]
次のタブへ移動する [command]+[shift]+[ ] ]
前のタブへ移動する [command]+[shift]+[ [ ]
アプリケーション切り替え [command]+[tab]
アプリケーション終了 [command]+[Q]
デスクトップを表示 [F11]([fn]+[F11])

キーボードショートカット 目次へ

お小遣い稼ぎで便利なショートカットキー

リンクを背面で新しいタブで開くショートカットキー

複数のバナーをクリックしてポイントを稼ぐコンテンツってよくありますよね。そんな時に便利なのがリンクをバックグラウンド(背面)で新しいタブで開くショートカットキーです。

バナークリック

Windowsなら[Ctrl]+[クリック]、Macなら[command]+[クリック]でリンク先のページが表示されることなく、バナークリックを連続で行うことができます。

タブを移動するショートカットキー

サイト周りをする時に1度に複数のサイトをタブで開く事が多いと思います。次のタブや前のタブを表示させる時便利なタブ移動のショートカットキーはよく使います。

Windowsなら[Ctrl]+[Tab]で次のタブ、[Ctrl]+[shift]+[Tab]で前のタブへ移動、Macなら[command]+[shift]+[ ] ]で次のタブ、[command]+[shift]+[ [ ]で前のタブへ移動することができます。

アプリケーションの切り替え・終了のショートカットキー

わたしは同時に複数のアプリケーションを使う事が多いので、アプリケーションの切り替えや終了のショートカットキーをよく使います。

Windowsの場合

[Alt]+[Tab]で直前に使っていたアプリケーションへ切り替えれます。[Alt]+[Tab]でアプリケーションのアイコンが表示された後、[Alt]を押しながら[Tab]クリックでアプリケーションを選択できます。選択したアプリケーションでキーを離すと切り替えることができます。

Windowsのアプリケーション切り替え画面

アプリケーションを切り替え後、[Alt]+[F4]でアプリケーションを終了させることができます。

Macの場合

[command]+[Tab]で直前に使っていたアプリケーションへ切り替えれます。[command]+[Tab]でアプリケーションのアイコンが表示された後、[command]を押しながら[Tab]クリックでアプリケーションを選択できます。選択したアプリケーションでキーを離すと切り替えることができます。

Macのアプリケーション切り替え画面

アプリケーションを選択した状態で、そのまま[command]を押しながら[Q]でアプリケーションを終了させることができます。

キーボードショートカット 目次へ

ショートカットキーは覚えておいて損はない

お小遣い稼ぎをしている人に関わらず、ネットやパソコンを使っている方にとってショートカットキーは覚えておいて損はないものだと思います。

いつもマウスでやっている作業をキーボードに変えるのは、慣れないうちはやりづらいかもしれません。ですが、意識して何度もキーボードで操作をしているうちに体(指)で覚えれるようになります。

あなたのパソコンには沢山の便利な機能がついています。全ての機能を覚えることは難しいのですが、パソコンや自分のためにもその便利な機能を少しづつでも覚えて活用していきたいですね。

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。