ECナビで発見!Google検索で 999999..999999 とググると危険!

先ほどECナビの検索の、注目検索ワードで「999999..999999」とあったのでポチッとクリックしてみました。

ECナビの検索結果

すると、検索結果一覧の中に「999999..999999でググるとやばい」というタイトルが。

まぁ、まずはGoogleで検索してみますよね

サイトの内容も開かずに、速攻でGoogleで検索してみました。するといつもと違う表示が。

Googleの検索結果

お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。後でもう一度リクエストを送信してみてください。

IPアドレスや時間が表示されていて、あとは真っ白。Googleのロゴすらありません。

何これヤバいの?と思ったのですが、冷静に「このページが表示された理由」をクリック。

ロボットが使用するような高度な検索語を使用したり、リクエストを非常にすばやく送信した場合も、このページが表示されることがあります。

とのこと。グーグル先生が壊れたわけじゃなかったんですね。しかし、ロボットが使用するような高度な検索語だとしたら「999999..999999」って何なのでしょうかね・・。

情報を集めようと思って、「999999..999999 危険」などでGoogle検索しても同じ真っ白なページが表示されました。Yahoo で「999999..999999」を検索してみると、ページ検索結果がちゃんと表示されました。

Google検索でニートのお絵描き

「999999..999999」のとはちょっと違いますけど、Google検索で sqrt(0.16-(abs(x+0.5)-0.5)^2)*0+(abs(x+0.6)-abs(x+0.4))*1.25-0.25+sin(x*1000)*0.1, sqrt(0.09-(x+1)^2)*0+0.5+sin(x*1000)*0.1, sqrt(0.01-(x-0.7)^2)*0+sin(x*1000)*0.6, sqrt(0.04-(x-1)^2)*0-0.5*x+0.4+sin(x*1000)*0.1 と検索するとニートが。

Google関数お絵描き「ニート」

Google検索にはおもしろい機能や隠しコマンド、イースターエッグなどがあって楽しませてくれますよね。

結構面白いECナビの注目検索ワード

わたしはネットでは、自分の知りたい情報しか手に入れていません。ブラウザを開いても自分のお気に入りページを見たり、FaceBookやTwitterチェックするだけで、自分の好きなもの以外の情報にはもの凄くうといです。

ECナビについて

ECナビの注目検索ワードは自分が知り得ない様な情報を手に入れることができるので、たまにはこういったものを使うのも良いなと思います。こういったブログのネタにもなりますし、世界が広がりますよね。

現実でもネットの中でも殻にこもりがちなので、ちょっとづつ下界に進出していこうと思います。

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。