自分だけのオリジナルブログが作れる!WordPressについて

WordPress

こんにちは、根尾仁人(ネオニート)です。ネットでお小遣いを稼ごう!と思い立ってから半年が経過しました。

かなり行動が遅いのですが、アフィリエイトへの第一歩として、WordPress(ワードプレス)をインストールしてみました。そこで、今回はそのWordPressとはどういうものなのかをご紹介していこうと思います。

ワードプレスってなに?

ワードプレスは、無料ブログ以上に自由なカスタマイズができる、ブログサイトを作るためのプログラムです。

WordPress

FC2やアメブロなどの無料ブログは、あくもでもそのサービスの中でブログを作らせてもらっているって形になるわけです。

FC2ブログサービスがなくなってしまったらもちろんこのブログは消えますし、サービス内容や規約の変更などされても、無料で使わせて頂いている状態なので、文句は言えないですよね・・。

ワードプレスを使えば、そこまで深い知識がなくても、誰にも邪魔をされない、自分だけの自由なブログサイトが作れちゃうんです。

ブログだけじゃない!いろんなサイトが作れる

ワードプレスはブログサイト用につくられているのですが、スタンダードなホームページが作れたり、頑張れば通販サイトを作ることもできます。

ワードプレス用のテーマ(テンプレート)を無料で配布しているサイトも多いので、テンプレートさえあれば、ブログのように簡単にページを作っていく事ができます。

それに、ワードプレスにはお問い合わせフォームなどの機能を追加できるプラグインも豊富で、組み合わせ次第で自由にサイトを作ることができます。

ワードプレスを動かすのに必要なもの

ワードプレスはWordPress 日本語ローカルサイトから無料でダウンロードできるのですが、HTMLファイルのようにそのままではブラウザで動いて(表示して)くれません。

ワードプレスはサーバーの中でしか動いてくれないのです。

サーバーといえば、ロリポップが有名だと思うのですが、同じロリポップのレンタルサーバーでもプランによってはWordPressが動かせないのです。

ロリポップでワードプレスが使えるプラン

  • ロリポプラン
  • チカッパプラン

ロリポップでワードプレスが使えるプランはこの2つです。今ワードプレスは凄く流行っていて、ロリポップでは簡単にワードプレスをインストールできるサービスも始めたみたいです。

自分のパソコンの中で動かす場合

ワードプレスを動かせる、以下のソフトを入れたら自分のパソコンでもワードプレスを動かすことができます。ただ、レンタルサーバーのサービスの「簡単インストール」が使えないので少し難しいかもしれません。

ワードプレスを使うために必要な知識

ワードプレスは無料ブログとは違って、レンタルサーバーが必要になるので、無料ブログを作るよりもちょっとだけ知識が必要になります。

また、ワードプレス自体も、無料ブログには無い独自の機能が色々あるので、最初はお勉強からはじまるかもしれません。

WordPressの勉強

自分のオリジナルテンプレートでサイトを作るなら時間がかかると思いますが、無料テンプレートを使ったサイトなら、ワードプレスの使い方のお勉強だけすればすぐにサイトをスタートさせることができます。

サイトを運営していく過程で、あれもしたい、これもしたいと色々な案がでてくると思います。無料ブログではできなかった事もお勉強次第でワードプレスでは可能になるので、サイトの作りがもっと楽しくなると思います。

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。